Complete Walker Revision Administrator

Complete Walker はLinux上でディレクトリ/ファイル操作を手早くするために作成されました。
また、操作を手早くするために”vi”の操作に似せて操作するようになっています。
ディレクトリのツリー表示やFTPクライアント、バージョン管理ツールとして利用することも出来ます。
また、本プログラムは新しくC言語でWEB上のDBを操作する機能を追加しました。
新機能ではPostgreSQLだけに限定されますが、WEB上のDBをACCESSのサブフォームのように扱うことが出来ます。
また、今回cmsがバージョン3にアップグレードしたため、本プログラム名はComplete Walker Revision Administrator となりました。Eclipseによるインターネットでの分散開発が可能になりました。

【関連項目】
ecpg, postgreSQL


【CGIサンプルの使用方法】

PCにLinuxをインストールし、apache2を利用出来る環境にします。

postgreSQLデータベースもインストールします。(8.4が望ましい)ユーザDBを使用出来るように設定します。
 createdbコマンドで任意の名前のデータベースを作成しておきます。(DB名はapschが最適)

 psqlコマンドでDBを指定して以下のテーブルを作成します。($ psql apsch < create_nouka.sql)

 以下のファイルはテーブルを作成するファイルです。SAMPLE2.tar.gzに含まれています。
  create_hatake.sql create_nouka.sql create_sampukiroku.sql create_yakuzai_meishokubun.sql create_yakuzai_shiyoukijun.sql

 psqlコマンドを起動し、テーブルに以下のファイルを格納します。
     apsch=> \copy nouka from 'T_nouka.txt'


cwと関連するファイルをインストール(/usr/local/bin等へ)します。以下のファイルです。
 以下のファイルはlocal-bin.tar.gzファイルに格納されています。
 dtree dtree.root dtree.root.sh dtree.root_path dtree.root_path.sh dtree.sh dtree_path  dtree_path.sh fconv.ksh

ホームディレクトリでSAMPLE2.tar.gzファイルを解凍します。

cwを起動します。

cwの画面からnouka.defをカーソルで選択し、Enterキーを押します。

aseの画面になりますので、その画面で'c'キーを押します。

自動的にnouka_Fetch.pgc等のファイルが全部で13個作成されます。

'q'キーでcwの画面に戻ります。

cwのカーソルをnouka_Fetch.pgcに移動します。

'e'キーでviでnouka_Fetch.pgcを開きます。

まず、strcpy(dbname,"apsch");の行にある"apsch"をお使いのDB名に変更します。

次に、★マークある行に行きます。(viで検索します)

NEXT、PREV、REWIND、FOERDとある行のfield00=%05dをfield=%08dと直します。

これでnouka_fetch.pgcの修正は終了です。保存して下さい。

次にcwの画面からnouka.pgcをviで開きます。

nouka.pgcの変更点は次の3つです。
 2行目の#include "fgci_stdio.h"をコメントにします。
 strcpy(dbname,"apsch");の行にある"apsch"をお使いのDB名に変更します。
 178行目の/cgi-bin/nouka_Fetch.fcgiを実際に使用するディレクトリに変更します。

これで変更は終了です。

cwの画面に戻りカーソルをnouka.pgcに上に移動し、']'キーでコンパイルを実行します。

続いてnouka_Fetch.pgcも同じ方法でコンパイルしてください。

nouka.cgiとnouka_fetch.fcgiの2つのファイルが出来ました。

この2つのファイルを任意のcgi-binディレクトリにコピーします。
 cwの画面でカーソルをコピーするファイルの上に移動し、'p'キーでコピー先のディレクトリを入力出来ます。

htmlファイルを作成し、<a href="http://サーバーアドレス/cgi-bin/nouka.cgi" target="main">メニュー</a>のように記述します。

以上でhtmlファイルから簡単なWEB-DB操作が出来ます。
もっと高機能の設計も出来ますが、その場合は cms3_UTF_Linux.tar.gz の最新版を解凍して参考にして下さい。


Downloads
Submit Bugs
Forum
Mail List
Documents
To download files like Complete Walker Revision Administrator's latest release, go to the download file list page of Complete Walker Revision Administrator. Once you select a file name, the downloading process will begin.
OSDN's Projects
More

To all developers of Complete Walker Revision Administrator

This page is a skeleton web page which was automatically set up by OSDN system. The purpose of this page is to encourage the full use of the project web.

You can use the project web area to freely build Web sites to provide project information. For more details on the functions and rules of the project Web and how to use it, please read the documents regarding web site hosting.

OSDN

OSDNGroup Sites
SRAD | OSDN Corporation